<   2016年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

バラの2番花で交配

c0141555_16532866.jpg

ようやくバラの2番花が咲いてきました。梅雨でジメジメしているだけに花弁がダメージを受けやすいのが難点です。それでも少しは楽しめそうです。まずは私のお気に入りのデンティ・ベスが咲いてくれました。

c0141555_16563108.jpg

本来は1番花で交配を行うのが基本ですが、マーメイドのように開花が遅いバラも交配に使いたいので、2番花でも挑戦してみます。写真はマリーパビエに保存しておいたフラウ・カール・ドルシュキの花粉を使って交配させてます。面白そうな組み合わせは2番花でも徹底的に試してみようと思います。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-27 17:01 | バラ

マーガレット・メリルに2年ぶりのシュート

毎日雨続きでテンションがめっちゃ下がってます。研究所のバラたちも黒点病や灰色カビ病にやられまくりです。必死で防除しているつもりなのですが、追いついてません。葉が落ちたバラを見るのが一番辛いっすね。

でも、諦めずにコツコツ防除を頑張ります。太陽が恋しい~!!!!!

c0141555_22001722.jpg

そんな中でも嬉しいのはマーガレット・メリルにシュートが出てきた事です。昨年は全くシュートが出ずに、枝一本で懸崖仕立てのような状態になっていました。あまりにも見栄えが悪いので、「何とかシュート出てくれ」と祈っていましたが、祈りが通じたのか2本もシュートが出ました。やはり枝は曲げ気味の方がシュートの発生がいいですね。
大好きな品種なので、このシュートを大切にしたいです。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-22 22:06 | バラ

マーメイドとタスカニー

c0141555_22122195.jpg

相変わらずジメジメした梅雨空ですが、遅咲きのバラも開花しています。特に気に入っているのはこのマーメイドです。カカヤンバラの特徴が顕著に表れていて、野性的なところがたまりませんね。今年は蕾も多くたくさん咲いてくれそうです。

c0141555_22161821.jpg

こちらも好きなバラのタスカニーです。写真では花弁の色や重なり具合がうまく表現できないのがちょっと残念です。ベルベット系の色のバラは写真で見るよりは実際に見た方が魅力を感じられと私は思ってます。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-19 22:20 | バラ

受粉が成功した模様です

c0141555_22103707.jpg

交配をしたモッコウバラの子房が膨らんできました。受粉が成功したものがチラホラ見られるようになって、少しホッとしています。後は台風や豪雨がやって来ない事を祈るのみです。今年はまだ台風が発生してないようですが、逆に後になって集中的に来そうで怖いなぁ。

c0141555_22151851.jpg

ロココがようやく開花しました。いつもちょっと遅咲きです。ただ、昨年から状態があまり良くなさそうだったので、ちゃんと咲いてくれただけでも嬉しいです。取り敢えず今年は無理に咲かせずに養生してもらおうと思います。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-14 22:21 | バラ

コンテス・セシル・ドゥ・シャブリアンとコンプリカータ

c0141555_22242183.jpg

梅雨の中休みの如く、今日は一日良く晴れ渡りました。空気が乾いていると多少気温が高くても耐えられますね。
コンテス・セシル・ドゥ・シャブリアンもいい感じに咲きました。コロンとした蕾が開くと見事なカップ咲きになります。でも横から花を見ると割とペッタンとしてるのも面白いところ。

c0141555_22245524.jpg

コンプリカータも案外咲くのが遅かったです。昨年購入しましたが、花を見るのは初めてです。色合いはいい感じですね。ピンクの一重のバラは中心が白く抜けるものが多いですが、このバラはそうでないところが気に入ってます。このバラをうまく交配に使いたいなぁ。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-10 22:37 | バラ

梅雨本番かぁ

c0141555_12322026.jpg

今日の研究所の様子です。とうとう梅雨入りしてしまって、雨がシトシト降っています。バラの交配はほとんど終わっているのでいいのですが、雨に打たれてうなだれているバラを見るとテンションも少し下がってしまいますね。せめて雨が長続きせずに適度に晴れてくれると病気も広がらずに済むんだけどなぁ。

c0141555_12202314.jpg

そんな中でも、アンナ・オリビエは次の花が上がってきてあっという間に開花しました。最初の花よりは小さいですが、形はとてもいい感じです。Tの系統でも同じような色合いでレディ・ヒリンドンがありますが、私はこちらの方が好きですね。売られているのはレディ・ヒリンドンの方をよく見かけますけど…。

c0141555_12282027.jpg

これも私の好きなバラの葡萄紅です。絶妙に丸っぽい花形と紫っぽいしべの色が素晴らしいです。昨年は私の管理が下手でほとんど咲かなかったのですが、今年は良く咲いてくれました。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-07 12:34 | バラ

グルス・アン・テプリッツとデュセス・ドゥ・ブラバン

c0141555_22220688.jpg

グルス・アン・テプリッツが開花しました。ヒュッと細いステムが伸びて、先に3輪ほど咲いてくれます。赤色というよりは濃いピンクといったところでしょうか。もう少し赤色が強かったら良かったのになぁと思いますが、花形が素晴らしいのでOKです。

c0141555_22291108.jpg

私の大、大、大好きなバラ、デュセス・ドゥ・ブラバンも絶好調です。一昨年枯らせてしまって、昨年再び新苗で購入して蕾をカットして花を見るのを我慢していたので、今年の喜びはとても大きいです。今年は何となく色が薄いような気がしますが、そこがまたいいですね。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-03 22:34 | バラ