カテゴリ:バラ( 362 )

受粉が成功した模様です

c0141555_22103707.jpg

交配をしたモッコウバラの子房が膨らんできました。受粉が成功したものがチラホラ見られるようになって、少しホッとしています。後は台風や豪雨がやって来ない事を祈るのみです。今年はまだ台風が発生してないようですが、逆に後になって集中的に来そうで怖いなぁ。

c0141555_22151851.jpg

ロココがようやく開花しました。いつもちょっと遅咲きです。ただ、昨年から状態があまり良くなさそうだったので、ちゃんと咲いてくれただけでも嬉しいです。取り敢えず今年は無理に咲かせずに養生してもらおうと思います。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-14 22:21 | バラ

コンテス・セシル・ドゥ・シャブリアンとコンプリカータ

c0141555_22242183.jpg

梅雨の中休みの如く、今日は一日良く晴れ渡りました。空気が乾いていると多少気温が高くても耐えられますね。
コンテス・セシル・ドゥ・シャブリアンもいい感じに咲きました。コロンとした蕾が開くと見事なカップ咲きになります。でも横から花を見ると割とペッタンとしてるのも面白いところ。

c0141555_22245524.jpg

コンプリカータも案外咲くのが遅かったです。昨年購入しましたが、花を見るのは初めてです。色合いはいい感じですね。ピンクの一重のバラは中心が白く抜けるものが多いですが、このバラはそうでないところが気に入ってます。このバラをうまく交配に使いたいなぁ。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-10 22:37 | バラ

梅雨本番かぁ

c0141555_12322026.jpg

今日の研究所の様子です。とうとう梅雨入りしてしまって、雨がシトシト降っています。バラの交配はほとんど終わっているのでいいのですが、雨に打たれてうなだれているバラを見るとテンションも少し下がってしまいますね。せめて雨が長続きせずに適度に晴れてくれると病気も広がらずに済むんだけどなぁ。

c0141555_12202314.jpg

そんな中でも、アンナ・オリビエは次の花が上がってきてあっという間に開花しました。最初の花よりは小さいですが、形はとてもいい感じです。Tの系統でも同じような色合いでレディ・ヒリンドンがありますが、私はこちらの方が好きですね。売られているのはレディ・ヒリンドンの方をよく見かけますけど…。

c0141555_12282027.jpg

これも私の好きなバラの葡萄紅です。絶妙に丸っぽい花形と紫っぽいしべの色が素晴らしいです。昨年は私の管理が下手でほとんど咲かなかったのですが、今年は良く咲いてくれました。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-07 12:34 | バラ

グルス・アン・テプリッツとデュセス・ドゥ・ブラバン

c0141555_22220688.jpg

グルス・アン・テプリッツが開花しました。ヒュッと細いステムが伸びて、先に3輪ほど咲いてくれます。赤色というよりは濃いピンクといったところでしょうか。もう少し赤色が強かったら良かったのになぁと思いますが、花形が素晴らしいのでOKです。

c0141555_22291108.jpg

私の大、大、大好きなバラ、デュセス・ドゥ・ブラバンも絶好調です。一昨年枯らせてしまって、昨年再び新苗で購入して蕾をカットして花を見るのを我慢していたので、今年の喜びはとても大きいです。今年は何となく色が薄いような気がしますが、そこがまたいいですね。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-06-03 22:34 | バラ

キティーズローズ

ここ最近梅雨のような感じの天気ですね。今日も時折雨がパラパラと降っていました。ラストスパートで交配をしたいのですが、こういう天気だとなかなかうまく進められないですね。我慢、我慢…です。

c0141555_22402665.jpg

昨年買って、特に気に入っているのがこのキティーズローズです。その名の通りハローキティのバラです。ソフトピンクの花色、ふんわりした花形、素晴らしい香り、とても素晴らしいです。敢えて言うなら、シュラブ状にうなだれて咲くので、イエスタデイのように上向いて咲いてくれると良かったかなというところです。それでもいつまで見ていても飽きないですね。

明日は天気予報通り晴れてくれるかな。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-30 22:49 | バラ

ラバグルートとアンナ・オリビエ

夕方から雨が降ってきました。交配作業も大詰めなってきて、最近の雨でそろそろ諦めようかな~って気持ちになりそうですが、ここで気を引き締めて黙々とこなしていこうと思います。まだマーメイドやブラッシュノアゼットが開花していませんからね。

c0141555_22400864.jpg

最近嬉しかったのはこのラバグルートが復活してくれたことです。昨年、地上部がなくなってしまって枯れたものだと諦めていたのですが、ある日ふと見るとシュートが伸びていました。
そして遂に開花までやってきました。このバラは開き切る前の状態が明らかにいいバラですね。

c0141555_22560821.jpg

昨年買ったアンナ・オリビエも初開花しました。写真とかで見るよりも花が大きくて、ふわっとした感じになっています。思っていた以上に良かったので、これには感動しました。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-29 23:01 | バラ

ティネケとディスタントドラムス

バラの花も久しぶりの雨でリセットされたような感じです。天気も急速に回復して青空が眩しいです。午後からは雨に落とされた花びらの掃除をせっせと頑張りました。

c0141555_22281868.jpg

さすがにティネケは花弁が丈夫ですね。雨にうたれてもビクともしないです。切り花用品種だから開花速度も遅い方だけれど、さすがに最近の暑さでは一瞬で全開してしまいますね。(;一_一)

c0141555_22290058.jpg

ディスタントドラムスは調子がいいです。処分セール200円で買ったわりにはとてもよく咲いてくれます。ベージュとパープルが混ざったような花色が良いですが、それ以上に好きなのが開き切っても花がカップ状に維持されているところです。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-27 22:42 | バラ

ミニバラも咲いてきました

滋賀もとうとう雨が降ってきそうです。今まで晴天に恵まれて交配作業も順調に進みましたが、この辺でちょっと一休みといった感じですね。この時期に台風や豪雨が来なかったのは本当に幸運でした。

c0141555_15352606.jpg

研究所の方ではミニバラがようやく咲き進んできました。一番好きなのはこのCLテディベアです。やはりこの色合いは素晴らしいとしか言いようがありませんね。

c0141555_15400516.jpg

このリトルバッカローも好きなミニバラです。花の形が崩れにくいし、花付きがとても良く、株全体のバランスも小さ過ぎず、大き過ぎずちょうどいいバラです。赤系のミニバラとしては最高峰と個人的には思っています。

c0141555_15460569.jpg

昨年買って冬を越したベンムーンもようやく咲きました。この絶妙な花の色がとてもいいです。うどんこにやられて元気がないのが悔しいですが、何とか復活してほしいです。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-25 15:49 | バラ

ジャクリーヌ・デュ・プレと私が作出したミニバラ

それにしても急に夏になった感じでとにかく暑いです。バラも花が一気に開いてしまってタジタジです。(;一_一)

c0141555_22462702.jpg

昨年仲間入りしたジャクリーヌ・デュ・プレが開花しました。写真で見た通りの柔らかなカップ咲きになっています。花数が増えれば見応えが十分になりそうですね。

c0141555_22465108.jpg


c0141555_22471390.jpg

ジャクリーヌ・デュ・プレと同時に開花した私が作出したミニバラです。雰囲気が何となくジャクリーヌ・デュ・プレに似ています。しべは黄色ですがね。
ただ、1枝の花の数が2輪だけなので、株の大きさのわりに存在感が少ないのがちょっと辛いところです。ここから改良できるかな。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-22 23:09 | バラ

ポールズ・スカーレット・クライマーとレーヴ・ドール

c0141555_22480588.jpg

このところ晴れが続いていて、バラの交配をするのにも非常に助かっています。これぞ天の恵みといった感じでしょうか。
私が初めて買ったバラのポールズ・スカーレット・クライマーも今年が今までで一番見事に咲いてくれています。多分冬の剪定と肥料やりが良かったのかもしれません。冬に思い切って剪定しましたからね。

c0141555_22534121.jpg

レーヴ・ドールもこの研究所では古い品種ですが、毎年、毎年きっちり咲いてくれます。返り咲きもしっかりするし、安定性抜群のノアゼットですね。




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2016-05-20 22:59 | バラ