モッコウバラを使った交配の状況について

c0141555_21555547.jpg

モッコウバラを使った交配の状況ですが、どうやら春よりも秋の方が発芽率が良いようです。冬に冷気に当てるのが弱かったのか、他に原因があるのかは分かりません。春に発芽しなかったからと言って、諦めてはいけないということですね。
写真はモッコウバラ×デュセス・ドゥ・ブラバンの様子です。今年の秋は天候が良かったので、ここまで大きくなってくれました。

c0141555_22023524.jpg

こちらはモッコウバラ×ムタビリスです。この交配も春は発芽せずに秋に発芽しました。後は何とか冬を越えてくれるのを祈るばかりです。今のところは外の収納ケースに避難させています。まだ本格的には寒くないですが、油断は禁物です。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ  
クリックよろしく↑

[PR]
by jack-genjin | 2015-12-23 22:08 | バラ
<< 今年の終わりに 雨は夜更け過ぎに雪へと変わったようだ >>