暑くても咲いている

 
c0141555_1855260.jpg
これだけ暑くても花を咲かせてくれるバラはこのシュネーヴィッチェンくらいです。今年買ったのでまだ新入りです。
アイスバーグの名前で売られていますが、以前に小山内健さんのガイダンスで名前の由来の話を聞いた時にやっぱりシュネーヴィッチェンの方がいいなぁと思ったので、アイスバーグは使わないようにしてます。

白のFL種と言えば、シュネーヴッチェンかマーガレットメリルが真っ先に浮かびますが、これらのバラを越えるようなものを作り出すのが夢ですね。シュネーヴィッチェンはHMskとHTを交配させて作られています。HMskを使っているところなんかは参考になりますね。我が研究所にあるイエスタデイとかを使うと面白そうなバラが出来そうな気がします。



にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ  人気ブログランキングへ←Please click 
[PR]
by jack-genjin | 2015-08-11 18:36 | バラ
<< やっと雨が降った ハニーキャラメル開花 >>