挿し木を避難させる

 
c0141555_22572617.jpg
「めっちゃ寒くなりましたっ!」と言うことで、秋に挿し木をしたバラも外に置いたままでしたが、寒さに当たらないように避難させることにしました。

半分に切り込みを入れたペットボトルに入れて、更に室内に置きました。はっきり言って、放ったらかしなので、発根しているのかどうかは分かりませんが、挿し木して1ヶ月以上経っていても緑のままなので、生きていることは確かです。

後は運を天に任せるとしましょうかね。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ にほんブログ村 科学ブログ 自然科学へ  人気ブログランキングへ←Please click
[PR]
by jack-genjin | 2009-12-19 23:01 | バラ
<< モッコウバラのローズヒップ収穫 グリーンアイス >>